国際毛髪抗加齢医学学会

学会の目的

当法人は、主に毛髪、頭皮を中心とした加齢現象について医学的見地に立ち、抗加齢医学の研究及び医療の開発、推進、発展にグローバルに寄与することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。

  1. (1)毛髪、頭皮を中心とした抗加齢医学研究の推進、発展及び国際的普及活動事業
  2. (2)毛髪、頭皮を中心とした抗加齢医学の基礎及び応用知識の教育事業
  3. (3)毛髪、頭皮を中心とした抗加齢関連商品及び商品化へ向けた資材を科学的かつ正当に評価支援する事業
  4. (4)前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

学会の特色

今までの協会・団体とは異なる理美容室・エステティックサロンの為に、アンチエイジングを研究・指導する日本初・唯一の医学会。

学会概要

所在地
〒160-0016 東京都新宿区信濃町18番地信濃町ハウス202
TEL 03-6417-3585 FAX 03-6417-3586
理事長
慶應義塾大学医学部 漢方医学センター
団 克昭博士
理事
横浜薬科大学臨床薬学科
篠塚 達雄博士
横浜薬科大学 総合健康メディカルセンター
渡邊 泰雄博士
ヘレネクリニック 総院長(美容外科皮膚科)
松岡 孝明先生
千葉徳州会病院 看護師(東京大学大学院 看護学博士課程修了)
陳 俊霞(チン シュンカ)
顧問
青山学院大学大学院名誉教授
石川 昭博士

http://hair-anti-aging.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です